青汁粉末

青汁は粉末派

青汁の体質改善ってスゴイ!!
少し前まで、『青汁』を毎日飲んでいたのですが、そのおかげか今年は花粉症の症状がいつもに比べて随分軽いです

 

今年は、花粉の量がいつもの7倍と聞いていたので、すごく覚悟していたのですが少しは目がかゆかったり、くしゃみも出ますが、昨年に比べたら全然軽い症状です(^-^)v

 

でも、実際はやはり7倍飛んでいるみたいで他の人に聞くと結構、花粉が来てるという話でした。

 

考えていたのですが、昨年と違う事と言えば青汁を飲んでいたか、いなかったかという違い!!そう言えば今年は、ちょっと前まで『青汁』を毎日飲んでいました!!

 

野菜不足を補う為に飲んでいたのですが、青汁はアレルギーにも効果があると聞いた事があったので、きっと知らない間に体質改善されていたのだと今になってわかりました(驚)!!

 

飲み続けないと青汁効果が出ないと聞いていた青汁(参:青汁効果)ですが、1ヶ月飲んだだけでもこの実感なので、ずっと飲み続けていればもっとスゴイのだろうな〜と思いました!!

続きを読む≫ 2014/08/24 14:14:24

美肌にも効果的な酵素ジュースはいかがですか?

酵素ジュースとは色々な野菜や果物に含まれる酵素に、酵素の栄養分として使われる砂糖を加えて自然に発酵熟成させた液体です。野菜や果物から作られた酵素ジュースは、酵素が働くために必要なビタミン・ミネラル・食物繊維などが含まれていて、効率よく酵素を摂取して働かせる事ができる優れものです。

 

酵素は消化・吸収を手助けします。体内にある酵素のほか、食べ物から酵素を補うことで腸内の環境が整い、デトックスだけなく栄養分の吸収も良くなり、肌にも栄養がいきわたります。また、腸の働きが良くなり代謝が良くなると、お肌のターンオーバーも整い、シミ・くすみ・たるみ・肌荒れなども改善されます。

 

代謝が良くなると、自然と痩せやすい体質に変わりダイエットにもつながると、酵素の存在は今話題にもなっています。グリーンスムージーの中にも、酵素が含まれているものもあるみたいですね。
(出典)http://グリーンスムージーダイエット5.com/

 

植物性乳酸菌が腸内の善玉菌を増やし、消化を助けてくれるので食事と一緒に飲むと効果的ですが、食事の前に飲むと適度に血糖値が上がり食べ過ぎ防止につながります。また、喉が渇いた時などに飲む事で、随時酵素が体内に補充され新陳代謝が活発になりますし、便秘による肌荒れが気になるなら、排泄機能の高まる朝に飲むと良いようです。

続きを読む≫ 2014/06/08 10:56:08

かなりの便秘症でしたが、ここ最近毎日出るの。
なんで出るんだろう?なんて不思議に思っていたけど、よくよく考えたら青汁を飲むようになったからかもしれない。
本当の原因はわかりませんが、おもいつくのは青汁を飲んだことくらい。

 

たった一杯だけなのでそこまで苦ではないです。
それより肌もちょっとよくなったような気もしています。

 

あとはヨーグルトも摂ったほうがいいとは思うけど・・・・乳製品が苦手でね。ちょっと手が出ません。
お水じゃなく牛乳と青汁を混ぜて飲む人もいるのでそうやって飲んでみようかな?でも・・・無理そうだ。

 

ヨーグルトのいちご味とか味がついていればなんとか食べれるので、それと青汁で一層健康に近づこうかな?

 

健康ついでに現在ダイエット体操もやろうかと計画中・・・って計画中ってことはまだ実践していないってことだよね・・・はいそうです。

 

いきなりいろいろ始めるとさ、絶対に続かないと思ってある程度癖付できたら次をやろうと思っているんだ。

続きを読む≫ 2014/05/15 14:13:15

脂質と聞くだけで、通常、ダイエットを行うのであれば、根性で摂らないようにすればよい。という風に思ってしまいがちであります。しかし、脂質は生命維持には不可欠な栄養素でもあります。

 

脂質は身体を動かすエネルギーとなります。また、脂質が極端に不足してしまうと、

 

※1成長ホルモンや※2グルカゴンが出にくくなります。
※1成長ホルモンはインスリン(脂肪をためるように命令するホルモン)の分泌を抑える働きがある。
※2グルカゴンは糖をエネルギーとしている身体に脂肪を使うように指示を出してくれるホルモンです。 

 

上述の事項から考えていきますと、脂質は身体を動かすエネルギーなわけですから、身体を動かさないのであれば、身体にたまっていくことは想像しやすいですね。これが一般的な脂質に抱いているイメージではないでしょうか?しかし、脂質が少なすぎても、成長ホルモンやグルカゴンが出にくくなることから痩せたい人のための肉体改造にはマイナスであります。

 

 

理想的には、※3適度な脂質を摂ってから、運動をすると、ダイエットに効率が良いということになります。

 

また、脂質が身体を動かすエネルギーなわけですから、脂質不足でトレーニングマシン等でトレーニングをしても、思うようにトレーニングメニューをこなすことができなかったり、より一層苦しい思いをしなければいけません。

 

しかも、その割に脂肪燃焼効率が悪いわけです。『泣きっ面に蜂』です。

 

※3、一日に摂る脂質の総量は40g〜90gくらいにされることをおススメします。痩せたい人のための肉体改造を考えるからば、摂りすぎてあまるのはよくありません。しかし、全く摂らないのも駄目というわけです。

続きを読む≫ 2014/04/15 16:58:15
ホーム RSS購読 サイトマップ